エコカラットのリクシル

LIXILについてご存知でしょうか。トステム株式会社を存続会社として、株式会社INAX、新日軽株式会社、東洋エクステリア株式会社など大手の住宅建設系会社が合併した一大住宅グループ会社なのです。彼らは各社のノウハウを吸収、いいところを残し、悪いところを削ぎ、優れた建築材を提供しています。エコカラットもその一つです。

最新のお知らせ一覧

エコカラットについて

エコカラットは、LIXIL社のインテリア壁材です。また、そのエコカラットが進化したものがエコカラットプラスです。エコカラットは、呼吸する壁といわれており、通気性に優れ、湿度の調整がしやすいのが特徴の壁材です。

季節だけでなく、1日の中でも天候や気温によって変化する室内湿度。これまでの壁材だと、湿度のトラブルが多数発生してしまうことが多くありました。

エコカラットはそういったトラブルを解消するのにももってこいの壁材です。

エコカラットプラスであれば、余分な湿気を吸収してくれ、快適な生活を演出してくれます。また、湿度が高いと、カビ・ダニなどが繁殖しやすくなってしまうところ、エコカラットの湿度調整により、カビやダニの繁殖を抑えることが期待できます。

普段あまり気にすることのない、内壁材ですが、これから内装工事や、新築を建てる際には、必ず内壁材に気を配るようにしましょう。

トピック

ボックス画像1

エコカラット施工例について

ボックス画像2

エコカラットの使用箇所について

ボックス画像3

エコカラットプラスのバリエーションについて

Copyright© 2011 EK corporation Tokyo All Rights Reserved.